日本vsセネガル【サッカー】

川島永嗣 4.5 酷過ぎる失点。コーチングもサイドへクリア指示したように見えたが、ゴールラインへ出せとするべきだったのでは。
長友佑都 6 相手スピードに苦慮するも上手く対応した。
昌子源 6 安定感有り。もうワンサイズあれば。
吉田麻也 6.5 守備のボス。今安定感有。
酒井宏樹 6.5 危険なポイントをよく潰した。
柴崎岳 6.5 攻撃のスイッチの入れ方が抜群、司令塔として牽引した。
長谷部誠 6.5 柴崎とのコンビネーションも良く、ピッチ内の監督のような。調子戻ってきたかも。
乾貴士 7 1G1A。守備はボールロストからカード、失点シーンでのノーチェック走り負け、しかしあれだけ走ってそこまで求めるのは酷か。
香川真司 6 気の利いたプレー。守備はハマり辛い相手だった。
原口元気 5.5 よく走ってくれた。攻撃は迫力不足。
大迫勇也 6 頼れるポスト。決定機は決めたかった。

本田圭佑 6.5 計算できる。
岡崎慎司 6 らしく潰れた。
宇佐美貴史 5.5 相変わらずの彼らしさ。

西野朗監督 6.5 守備&攻撃に有効な本田、岡崎をうまく使った采配。

 

 勝てそうな流れがあったので勝ちたい試合だった。DFはよく頑張った。先発は勝っているチームは変えないの方針なのか。それはそれで良いのだけど、やはり弱点が出てしまった。たまのポカなど構わないが、もうずっと続いている。次戦こそは日本サッカーの未来の為にも中村か東口のコンディションの良い方を。弱きを助け強きを、、、変えないなら、それはひとつの日本らしさなのかもしれないけど笑。乾の途中交代もほしいがしかるべき人材を選んでいないのが辛いところ。チームは乗っている、頑張れ日本、日本代表応援しています。